派遣薬剤師とパート薬剤師、正社員の給料

薬剤師の働き方もパートタイム、フルタイム、正社員やパート薬剤師、アルバイトなどいろいろ有ります。
働き方が、違えば給料、時給なども違いますよね!
フルタイムで働くにしても正社員で働くのか、アルバイト契約社員、派遣社員で働くのかでも給料や報酬も違いますよね!
フルタイムの場合は、ほとんどの薬剤師さんが正社員を希望しますが、パートタイムの場合は、選択としてパート、派遣があります。こちらもパート薬剤師で働く方が多い様ですが、実際、時給や給料、福利厚生などは派遣会社の方が有利な求人が多い様です。
派遣と言うとイメージは悪く感じられる方も多い様ですが、医療業界やWEB関係など売り手市場の業界では、派遣紹介のイメージも違います。売り手市場の派遣は報酬面、条件面でも有利で同じ働き方の場合も時給は高い事がほとんどです。

 

給料面で考えた場合、パート薬剤師で働くなら派遣と言う選択をする薬剤師さんは増加しています。仕事紹介から条件交渉まで派遣会社のスタッフ、コンサルトさんが行ってくれるので、よりあなたの希望する働き方が出来るメリットもあります。

 

また、パートやアルバイトでは気を使うような働き方、週に1〜3日だけの勤務や午前中だけ、午後だけの勤務、土日休みなどの求人紹介など細かな交渉も就業前に行ってくれます。
時給も高く、就業条件の交渉も可能な派遣薬剤師は、あなたがイメージしている派遣とは違いますよ!
まずは、どの様な条件、求人が有るのか自分の目で見てください。

 

薬剤師派遣紹介が可能な薬剤師求人サイト


薬剤師派遣はなぜ給料が高いのか?

一般職の派遣と言えば、待遇、給料面で正社員やアルバイト、パートよりも悪くなることも少なくなく、派遣は、仕事が中々探すことが出来ない方が、最終的に派遣紹介を選ぶことが多いですよね!

 

しかし薬剤師派遣は、給料、待遇などが正社員やアルバイト、パートなどに比べて優遇されると良く聞きますが、実際、派遣薬剤師の給料は高いのでしょうか?
経験などにもよりますね!経験豊かでスキルの有る薬剤師さんなら正社員やアルバイトでも給料、時給は高く、派遣薬剤師で働くよりも高い報酬で働くことが出来ると思います。
逆に、経験、スキルが普通なら薬剤師バイトなどの時給は2000円前後だと思います。この場合、派遣薬剤師で同じような仕事で働く場合、時給2000円以上、中には時給3000円以上の求人紹介が可能な場合も多いので、派遣薬剤師として働く方が、高時給で働けるkとが多いと言われています。

 

薬剤師派遣の求人紹介が時給や給料が高い理由として、薬剤師の人材確保が難しい職場や求人募集の日数が少ない仕事などの場合、派遣会社に求人募集をです事多く、確実に人材確保するために報酬を少し高めに設定することも少なくない為に、時給、給料が高くなります。派遣会社の紹介でも高い時給の求人紹介が多いと言えます。

 

薬剤師派遣は、全体的に見て時給、給料は高めの求人紹介は多いと言えますが、職場や職種、働き方や地域差が有るので、派遣薬剤師の方が絶対、報酬が良いという事ではありません。
また、条件面なども考慮した仕事探すが重要ですので、派遣薬剤師としての働き方を視野に入れた求人探しをすることをおすすめします。